ほはばブログ

ほはばブログ

40歳からのキャリア支援。今までの経験や学びを生かして「セミナー講師」として働こう!

ブログについてと自己紹介

茨城県筑西市の整理収納アドバイザー、塚本英代です。
1971年生まれ。亥年うまれです。
ブログについて少しお話させてください。

私は今、整理収納アドバイザーという家庭やオフィスの片付け、カタイ言い方をすると環境改善の仕事をしています。
でも最初からここを目指していたわけではありません。
子育ての傍ら勉強し始めた「整理収納」。
本当は家をスッキリさせたかっただけなのに、家が片けていたら片づけが仕事になっちゃいました。

片づけの勉強と平行して、人材派遣会社での整理収納サービス事業部の登録スタッフに。
その後建築会社の展示場アドバイザーへ。
家の構造やインテリアの奥深さに魅せられて、インテリアコーディネーターや福祉住環境コーディネーター、キッチンスペシャリストなど住宅に関する資格を取得したけれど、それらの根っこは「どんな暮らしがしたいのか」ってこと。

建築会社を退社後、個人事業主として整理収納アドバイザーとして起業。
またNPOハウスキーピング協会の公認講師として資格取得講座やキャリア支援講座を担当する中で「女性の働き方の多様性」について興味を持つように。
現在年間70本のセミナー、お客様宅への訪問は延べ130時間超という仕事をしています。

「しっかり話が聴けるアドバイザーになりたい」と2018年産業カウンセラー資格取得。
カウンセラー資格はほとんどが民間資格です。家から近いという理由で産業カウンセラー講座を申し込んだら、ハローワークの職員や人事部、社労士の人ばかり。専門外でした。
しまったー!と思っても後の祭り(いや、これが私の大きなターニングポイントに)。
試験はめちゃくちゃ難しかった。それでも何とか合格できました。

この頃から片づけ作業の依頼に、仕事や職場、これからのキャリア構築に関する悩みをもつ方が多いことに気づく。
家の中を整えると、やりたくないこととやりたいことの区別がついたり、目標のために必要なものが見えてきたり。
そんなうれしい場面に立ち会うようになったのです。
またハウスキーピング協会ではプロフェッショナルガイドセミナーという資格取得者へ「これからどう歩むか」という講座を担当。
延べ124名のアドバイザーに「資格取得とキャリア形成」のお話をしてきました。
講師育成の講座では、今では講師仲間としてお付き合いさせていただいている方もいます。

転勤、引越し、子育て、介護。
私たちを取り巻く環境は日々変わります。
やりたいことも自分の思いだけではうまくいかないこともあります。

でも、そんなものです。
とりあえず元気でいれば、何か見つかる。
そのために、準備しておくことはできます。
その一つが「家の片づけ」です。
片づいているといいことはたくさんあります。
でもなんとなくそう思っているだけの人、よく聞いて!

準備をしておくと、チャンスを逃さない人になれますよ。

モヤモヤ悩んでるくらいなら目に見えるところをスッキリさせちゃいましょう!

専業主婦だった私が「このままでいいのかな・・・」と思っていた時。
建築会社で思うようにキャリアを積めなくて年齢のこともあり焦っていた時。

部屋を片付けることで、解決の道を見つけられました。
自分の人生の舵取りは自分がする!
何歳になっても、です。

今まではダラダラとブログをつづっていましたが、今よりちょっと頑張りたい!一歩進みたい!と思った人へのエールを送る気持ちでブログを書いていこうと思いました。
ホームページもあります。
https://www.ho-ha-ba.com/
ご意見お問い合わせはこちらから、どうぞ。

ほはば
塚本 英代